最近、よくご相談いただくことが増えている悩み、パートナーとのこと。

デリケートな悩みを周囲に相談できず、ひとりで抱えていらっしゃる方、お二人で話し合ってもなかなか話が進まない方々など、状況を変えることが難しく、どうすればいいかわからないと感じていらっしゃるお二人に、ご一緒に受けていただける❝カップルカウンセリング❝

カウンセリングでは、ご自身のこと、相手のことを、お互いに理解しあうことで、お二人の関係が、今よりも、より良い方向へ向かうためのサポートをさせていただきます。前向きに次のステップへ進んでいくことを望まれる方は、どうぞご相談ください。

※まずはおひとりで受けられたい方は、対面カウンセリングを先に受けていただき、次回カップルお二人で受けていただくこともできます。

そばに一緒にいてる2匹のテディベア

カップルカウンセリングの特徴

・ご一緒に受けていただくことで、自分と相手について客観的に見つめ、気づくことができます

・第三者のカウンセラーがいることで、おふたりの状況や気持ちの確認・整理を落ち着いて行えます

・お二人それぞれ望まれていることを確認し、整理・理解いただきながら、改善・解決を一緒に検討してまいります

よくいただくご相談

❤マリッジブルー

❤生活スタイル(家事の分担・時間の過ごし方)が合わない

❤考え方(仕事との両立・子育て・介護など)が違う

❤相手の行動や発言が我慢できない、理解できない、合わない(性癖・暴言など)

❤会話のない状況を改善したい(コミュニケーション改善)

❤愛せなくなってしまった/愛してもらえなくなった

❤別れたい(離婚したい)/一緒にいたい(結婚したい) など

初回カウンセリングの流れ

①個別カウンセリング(おひとり30分×2人)

カップルカウンセリングでは、初回カウンセリングの初めに(必要に応じ継続カウンセリング中にも)、お一人ずつのカウンセリング時間(各30分程度)を、設けさせていただきます。ここでは、望まれることや、感じていらっしゃることなど、お二人別々に、カウンセリングをさせていただくことで、それぞれの今のお気持ちや状況を確認し、方向性も含め落ち着いてご一緒に整理させていただきます。

個別カウンセリング時間中につきましては、お相手の方は、お席を外していただくこととなりますので、ご了承願います。

②同席カウンセリング(60分)

それぞれのお話をお聞きした後、ご一緒にカウンセリングを受けていただきます。
(全般的には通常カウンセリングと同様の進め方となります⇒「カウンセリングの流れ」参照)

ご注意いただきたいこと

①双方同意

カウンセリングは、お互いを理解いただき、お二人にとって、より良い道を見つけ、進んでいただくことを目的としております。

当然ですが、私達カウンセラーは決して、どちらかの味方をしたり、どこかの方向にこちらから導くようなことはいたしません。お二人それぞれの本来のお気持ちを取り戻していただいたり、確認していただいたりすることをサポートいたしております。

そのため、カウンセリングは双方同意のもとでお申込みをお願いいたします。

もし、相手の方が抵抗をお持ちであれば、まずは、検討されていらっしゃる方が、お一人でカウンセリングを受けていただくことをお勧めいたします。相手の方が抵抗を感じたまま、カウンセリングを受けていただく前に、ご検討者様からカウンセリングを行わせていただくことで、今後のカップルカウンセリングがスムーズに進む可能性が高まります。

②法律的な対応

カウンセラーは心理的サポートを行うための資格を有しておりますが、ご相談の中で法律的な対応措置(調停や裁判など)にかかるものについては、直接的な助言等を行うことはできませんので、ご理解、ご了承をお願い申し上げます。

料金・カウンセリング場所について

カウンセリング場所(対面・ご自宅訪問・オンライン)

対面では、奈良県生駒市を中心に、カフェご自宅への訪問でご対応させていただいております。また、遠方の方や外出が困難な方など、オンライン(ZOOMなど)でもご対応させていただいております

カフェなどお薦めカウンセリング場所のご紹介については⇒こちら(カウンセリングスペース)

カウンセリング料金

16,500円/120分(お二人分として、1回の料金となります)

交通費について

カウンセリング場所によって、カウンセリング料と別に交通費をいただく地域がございます。

♦生駒市、奈良市、精華町(京都):無料
♢大和郡山市、平群町、大阪市、東大阪市内:1,000円(往復)
その他エリアの交通費はこちらからご確認ください⇒『料金について』

穏やかに安らぎながら揺れるラグラス

お互いがより良く

カップルカウンセリングにおいて、大切にさせていただくことは、おふたりどちらも大切な人であるということ、「お互い様」であるということです。人はみんな、それぞれ異なる考え方、感じ方を持っています。また、年齢や状況など、同じ人でも、時期や環境によって心は移り変わります。近くでいればいるほど、相手がわかりすぎてしまったり、逆に見えなくなってしまうこともあります。特に、結婚や離婚など大きな転機の場面では、普段以上に心が不安定になることもあります。

今苦しまれているこの状況を、お互いに、受け止め理解できたとき、初めて次の道を考えていくことができるようになります。そのためには、自分と相手との違いを気付いていただくこと、その違いを理解しながら、受け入れていけるようになることを、カウンセリングではしっかりサポートさせていただきます。

幸せの数や形は決まっていません。ひとりで見つける幸せもあれば、ふたりだからこそ見つかる幸せもあります。

おふたりどちらも、穏やかな将来の幸せに向かい目指していく時間として、カップルカウンセリングをご活用いただければ幸いです。

カウンセリングまでの不安定な心に

カウンセリングを受けていただくまでのお時間に、不安や焦る思いなど、心が落ち着かない時は、一度、「欲しいもの確認」されてみることをお勧めいたします。

ご夫婦や恋人同士の関係では、つい相手のことに目が向いてしまいます。ダメなところ、嫌なところ、理解できないところなど、相手に対する「ないもの」がたくさん出てくることもあります。そんなとき、一度ご自身を見つめる意味で、「欲しいもの確認」をされてみてください。相手に求めるものは何でしょうか。言葉が欲しい、態度を変えてほしい、自分をわかってほしいなど、思い浮かぶものを、なるべく具体的に書き出してみてください。書き出すことで、モヤモヤをアウトプットでき、自分はなぜそれを欲しいと感じるのか、客観的に考えられたり、気持ちも落ち着く効果があります。

※夫婦や恋人関係に関するお話をブログにて綴らせていただいております。ご自身の気持ちや相手の気持ちを、照らし合わせてみながらお読みいただき、共感や安心を感じていただければ幸いです⇒ブログ「恋愛/夫婦の1小節」

予約をする(空席確認)

古坂禄子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。