一番そばにいても、気づけるようで気づけない、わかるようでわかりあえない。親子(家族)カウンセリングでは、「今」の問題を解決していくために、ご一緒に寄り添いながら考えてまいります。

親子の未来にとんでいくシャボン玉

親子カウンセリングの特徴

◎カウンセラーを交えて話すことで、客観的に落ち着いて「問題」に向き合っていくことができます

◎大人の立場からだけではなく、子どもの視点に立った感じ方や考え方についても、理解を深めていただくことができます

◎大人同士とは異なる、大人と子どものコミュニケーション方法について、ご一緒に検討させていただけます

大人の常識は、時には、子どもには受け入れることが難しいこともあります。家庭内では一方的に押し付けてしまうようなことも、カウンセリングでは、親子双方の価値観を見つめてまいります。カウンセリング技法に加え、幼児教育の学びや子育て経験も活かし、カウンセラーがしっかり寄り添い、より良い「将来」に向けて、相違点やコミュニケーションツールなど、課題解決をご一緒に目指してまいります

よくいただくご相談

幼児期の親子問題

🍀発育が遅く感じることに不安

🍀子どもが言うことをきかず、しんどい

🍀子ども同士のトラブルが多く困っている

乳幼児期の子育てのお悩みは、先に保護者様を対象とする個人カウンセリング(カフェ/ご自宅/オンライン)をお勧めいたします

児童期・思春期の親子問題

🍀不登校・いじめ

🍀先生と合わないなど、学校にかかる問題

🍀体の成長や性についての悩み

🍀家庭内(外)暴力

🍀思春期(反抗期)の子どもとの接し方がわからない

🍀今後の進路についての悩み

🍀親に何も言えない、親が怖い

成人後の親子問題

🍀親への暴力

🍀経済的な問題による親子関係の悪化

🍀介護など、今後の親の世話について不安

その他

🍀理解してもらえない/理解できない

🍀信用できない/信用してもらえない、など

親子カウンセリングの流れ

①カウンセリング説明(継続時は前回からの確認)

②個別カウンセリング(おひとりずつ約30~45分程度)

③おふたりご一緒にカウンセリング

親子カウンセリングでは、今の問題に親子共に、気づき、受け入れ、その後、解決検討へと進んでまいります。そのため、ご自身と向き合っていただく時間として、基本的には、お子様・親御様それぞれ、おひとりずつ、個別カウンセリングを行わせていただき、その後、ご一緒に揃ってお話を聴かせていただいております。

※ご相談ケースやカウンセリングの進捗などに応じて、ご対応をさせていただきますので、ご安心ください。

料金・カウンセリング場所について

<カウンセリング場所>

奈良・大阪のカフェや、ご自宅への訪問にてご対応させていただいております。

お薦めカウンセリング場所(カフェ)のご紹介については⇒こちら

直接ご対面が難しい方はオンラインでもご利用いただけます

<カウンセリング料金>

親子お二人の場合:16,500円/120分

ご家族3名様以上の場合:22,000円~/150分(上記にお一人様あたり5,500円、30分追加)

※交通費につきましては、生駒市・奈良市・精華町は無料、大和郡山市・平群町・大阪市・東大阪市は1,000円(往復)カウンセリング料とは別にいただいております。その他地域につきましては、お問い合わせください。

料金(時間)の詳細については⇒こちら(料金について)

光さす未来に輝きだすあじさい

カウンセリングまでの不安定な心に

カウンセリングを受けていただくまでに、不安や苦しみを抱えてしまうとき、「3つの世界」を書いてみることをお勧めします。

「過去」「今」「未来」の3つの世界について、どんなことでもいいので、思い浮かぶことを書いてみます。例えば、色・出来事・気持ちなど書いてみます。書き出すことは、「心の見える化(可視化)」をすることにもなり、溢れかえる想いや、絡み合ったモヤモヤを整理することができ、気持ちを落ち着かせる効果があります。行うときは、ひとりずつ、ご自身に向き合う意味でされることをお勧めいたします。

親も子も

親子関係における問題は、「親だから」「子だから」と、「こうあるべき」を無意識に自分や相手に求めすぎてしまうことがあります。それは、他人とちがって、深い絆の親子関係だからこそ、相手への信頼や愛情の想いが溢れているのかもしれません。

気づいていただきたいことは、人はみんな「個々それぞれ」でもあるということです。親も子も、ひとりの人間として、考え方や感じ方はそれぞれ違います。そして、その心は誰でも常に動いているということ。時には穏やかに、時には絶望に、どんな時も同じままではありません。

特にまだ成人とならないお子様は、身体的な発達と精神的な発達、どちらも同時に起こっている状態です。成長期、体の中のホルモンは感情をつかさどる脳でも影響を及ぼします。心身ともに不安定な状態の中で、外部環境(学校・家庭など)とのバランスをとらなければなりません。そのため、この時期は、特に敏感に心は揺れ動きやすいのです。

親子それぞれの「今」の状態を理解し、心の動きを確認しながら、より良い「未来」に向けた改善サポートとして、「親子・家族カウンセリング」をご活用いただければ幸いです。

私自身の子育てに関連したお話を、ブログにて綴っております。悩み多い子育て期、親子それぞれの目線を交えた体験談を通し、くすっと笑っていただけたり、自分だけではないんだと、共感や安心を感じて頂ければ幸いです。ぜひ、一度ご覧ください。⇒ブログ_子育てアルバム

予約をする(空席確認)

古坂禄子のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。